ネットバンクで外貨預金方法とは?

普通預金はもちろんですが、外貨預金をするにしても、今はネットバンクの方が断然便利ですよね。
外貨預金と言っても、日本の銀行のように円をそのまま預ければ口座が作れると言う訳ではありません。
まずは、普通預金の口座を開設することから始まります。
そして、「資産運用」などのカテゴリから外貨預金を選ぶと、「外貨預金口座開設」というのがあるので、そこをクリック。
手順にしたがって入力をしていって、外貨預金口座を開設したら、再度HPの資産運用から外貨預金にアクセスして、預け入れ方法や預け入れ金額、期間を選ぶ。
つまり、口座さえ開設してしまえば、預け入れるお金は同じネットバンクから振り込めるし、外貨預金もネットですべて完了するんですね。
資産運用まとめ!賢く株・FX・投資するなら?【初心者必見】