金利の低さが人気のみずほ銀行カードローンとは?

大手銀行が扱っているカードローンはたくさんありますが、そのなかでも最近人気が高くなっているのがみずほ銀行カードローンです。
大手銀行ならではの安心感があるのはもちろんですが、みずほ銀行のカードローンは特にその金利の低さが人気の理由となっています。
キャッシングやカードローンは、借入れ額を1年間借りた場合の利息である「実質年率」での利息計算が一般的です。
さらに、借入れ額が多くなるほど実質年率は低くなる変動金利が採用されていることがほとんどです。
みずほ銀行のカードローンは金利の実質年率が4.
0パーセントから14.
0パーセントと、数あるキャッシングやカードローンのなかではとても低くなっています。
多くのキャッシング会社では、金利の実質年率は~18.
0パーセントと設定されていることがほとんどです。
100万円借りた場合、4パーセントの差がありますから、単純計算で一般的なキャッシング会社に比べて利息が4万円安くなります。
この金利の低さは、特に長期に渡って返済していくときには非常に大きな違いになります。
みずほ銀行カードローンの審査は甘い?厳しい?